1. ホーム
  2. ≫ベジママの葉酸サプリの特徴・メリット・デメリットとは?

ベジママの葉酸サプリの特徴・メリット・デメリットとは?

妊活のために葉酸サプリを飲む場合に何を気を配れば良いのでしょうか?今回はそんなベジママのサプリの商品の特徴・メリット・デメリットを紹介します。多くの商品がある中で、ベジママを選ぶ理由を中心に知って摂取の参考になれば幸いです。

ベジママとはどのようなサプリなのか?

ベジママとは妊活の雑誌でも高い評判を持っているサプリで、非常に多くの方が愛用していることで有名です。

必要な栄養分をぎゅっと濃縮し、本当に必要なものを入れているサプリで、初回の申込みの料金の他のメーカーに比べて使いやすいという意味でも人気を博しています。

また、ベジママを飲んだことによって他のサプリよりも妊娠した口コミも多く、他の葉酸サプリには入っていない成分も配合されています。

必要な栄養分をギュッと入れている、妊娠する以前からサプリを飲む必要がある人にとって、メリットの多いサプリなのです。

ベジママのサプリの特徴

ベジママのサプリの特徴は、はっきりと書かれている妊娠がし易い成分を他の葉酸サプリとは異なり、配合している点です。

配合されている成分はピニトールと呼ばれる成分です。このピニトールは大豆やきなこに含まれている成分です。大豆の場合はイソフラボンが有名ですが、実はピニトールの働きは、ホルモンのバランスを整える効果があります。

ピニトールを飲むことでプロゲステロンの分量が少なくなることで発生する黄体機能不全の症状を改善することが可能と言われています。実は、黄体機能不全の原因は、本来のプロゲステロンの分量が少ないがため発生します。その為、人間の体の本来の機能を正常に戻すことが大切になります。

食品からホルモンバランスを正常に戻す効果の数少ない成分がベジママに含まれている、ピニトールなのです。

このピニトールが入っているサプリは、ベジママのみですので、葉酸の摂取をしながら妊活に必要な栄養分を摂取できると言った部分ではとても人気があるのです。

ピニトールは男性も摂取するメリットがあり、体の血流の効果も良くするため、男性の精巣の機能を良くする効果があります。その為、男性と共に妊活をする場合にもとてもメリットがあるサプリです。

妊活目的で男女とも飲むために必要なサプリを探している場合、ベジママはおすすめできる商品なのです。

ベジママのメリット

ベジママには先程紹介した、ホルモンのバランスを整えたり血流を良くする成分であるピニトールが含まれています。加えて、妊活の時点で卵子や精子の染色体異常を避けるとされている葉酸を摂取することも出来るため、非常に不妊に悩んでいる方にメリットがあります。

他に配合されている成分はビタミンB群です。ビタミンB群は、基本的に人間の疲労を解消するのに役立つビタミンです。

実は、不妊の原因に、疲労が大きな関係を持っています。実は、人間の生殖機能は肉体疲労や自律神経のバランスが崩れると機能が低下しやすいのです。元気な精子や卵子を作るここと、ホルモンバランスを整えるための良質な睡眠を取るには肉体疲労の解消が不可欠です。こうした人間の肉体疲労を解消するビタミンBが多く入っています。

また、必要ない栄養分が入っていないのも特徴です。ベジママは妊娠に直結する成分飲みを厳選して配合しています。その為、過度の成分が入っていないため値段が他の葉酸サプリよりも安いのが特徴です。

サプリとはいえ、一ヶ月飲んでみて価格が高ければ使用するのを考えてしまいます。ですが、ベジママの場合は定期購入の場合は3000円未満でお釣りが来ます。また定期購入の解消も非常にしやすく、一ヶ月でも解約OKです。

使用してみて合わなかったという話がよくありますが、葉酸サプリの場合は6が月以上じゃないと定期購入の価格では購入が適応されない等の縛りがあります。

ですが、ベジママの場合はこうした問題点が無いので非常に使いやすいのも大きなメリットです。

ベジママの欠点

ベジママは最小限の栄養分しか入っていないため、飲んで他の栄養分の不足分も補いたい場合は抜いているサプリでは無いです。

入っているのはビタミンCやビタミンB12 、ルイボスの抽出液と言った物が主流となっているので、カルシウムや鉄分と言った他の葉酸サプリに入っている栄養分でも入っているものはありません。

ですが、普段からマルチミネラルやビタミンで補う必要があります。

後は、ピニトールの成分が入っていることで、ホルモンバランスを心配する声があります。これは、妊娠をするとエストロゲンとプロゲステロンが妊娠初期にはすごく少ないのですが、安定期になるに連れて多量に放出されるようになります。その為、バランスを整える必要がなくなります。

その為、ホルモンバランスを整える栄養分でバランスを崩しやすいという懸念があります。その不安がある場合は、定期検診等で相談することもおすすめします。